profile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


ゴーヤがゴロゴロ
暑い〜
35℃以上は、そろそろ勘弁してほしい・・
って、言っても、
まだ夏は序盤ですよねー
電気代怖いよ〜(T_T)

さて、そんな夏だからこそ!
ゴーヤ!!

ゴロゴロ実りました!


3つ花が同じくらいの時期に咲いて、
3つ実った!

この後、また少し雌花お休み中のようだったのですが、
数日前、また1個大きくなり始めた実をを見つけました。
どこかに栄養もっていかれると、
他が休んじゃう系?なのかな?

まぁ、1本で、すごくわさわさ繁ってるので、
そういう事もあるのだろうなー
と思って、生暖かく見守り中。

今日はトマトと共にごろごろ収穫♪


これが本来の大きさ?なのかなー?
普通のゴーヤよりも、ちょっと小ぶりで、ちょっと細長。
使いやすい大きさではあります。
少し収穫が遅かったのか、
切ってみたら、中の種はオレンジ色になりかけてました。
黄緑のゴーヤって、収穫時期がわかりにくいです(^^;

てことで、今日のメニューは、
ゴーヤチャンプルー的な・・



卵の絡め方がへたくそ。
盛り付け、やる気なし・・だって暑いんだもん台所。

こんな見た目ですが〜
とても美味しくいただきました!!!
このゴーヤ、普通のゴーヤよりも苦くなく、
瑞々しいような気がします。
夏のほろ苦は、元気でるね〜

ご馳走様でした♪


▼参考:ウチのゴーヤはコレです!(リンク先は売り切れ〜)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デリシャスゴーヤ・細長【サントリー本気野菜】1ポット
価格:378円(税込、送料別) (2018/6/29時点)


 


ジャンティーユの夏花
暑いーー暑くて、暑くて、
外に出るのがためらわれる毎日です。
ベランダは照り返しで連日40℃を越していると思われます。

そんなベランダですが、
コガネムシ被害のジャンティーユ(バラ)
は、完全復活したようです。
意外に強かった(^^)

▼今、花が咲いてます!


夏花のせいか、
ほとんどピンクが入らない綺麗な白。
ギザギザの入った花びらは、
ちょっとダリア咲きっぽくなってます。

▼カップも浅くて、これはこれで素敵♪


ジャンティーユは、
弱い子なのか?と思ってましたが、
結構、強い子みたいです。
ただ少し、面倒くさい子(手のかかる子)って感じですかね?
また黒星病がでてきましたが、
葉を落としながらも枯れる事はない様子です。

ちなみに他のバラは、もっと元気!

▼サイレントラブの夏バラ。


▼やたら威勢のよい新入りパローレ。


フレグラントアプリコット、
ミニバラのキャンディキャンディ、レンゲローズも
バテずに良く花が咲いてます。
(ブルーリバーのみ花芽を摘み取ってます)

もう秋に向けて休んでくれても良いのになぁ・・
と思うのですが、休まない四季咲きバラ。
あんまり咲くと逆にちょっと心配になりますねー(^^;)


おまけ〜

ミニトマトと、こぼれ種で生えてきたバジルで
今日の昼はペペロンチーノ!



ニンニクは戴き物で香り抜群でした!


ご馳走様でした!


▼ジャンティーユ(参考)春花と全然違う(笑

即納 【バラ苗】 ジャンティーユ (RE淡桃) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ★ 【ローズアンシャンテ】



枯れたり咲いたり
暑い〜
と書くと、もっと暑く感じそうですが、
やっぱり暑い〜と書かずにいられない、
本日も35℃超えの埼玉県熊谷市の隣です。
つらいわぁ〜

さて、そんな中、
気が付けば、枯れちゃった物・・

▼ピタンガ(ブラジリアンチェリー)


ちょっと前に、やっと花が咲いたか〜
実が成りそうになったのか〜
と思っていたのに、
その後、花が咲かず・・・。

今年、いつまでたっても葉が出てこないなぁ〜
(冬は、この辺りだといつも紅葉して葉を落とす)
と思っていたら、枯れておりました。
今年の冬は寒かったので、そのせいかな。
やっぱり南国の植物は、大きくなっても、寒いと枯れるんですねー。
ちょっと期待しちゃっただけに、残念(>_<)
でも、無駄にスペース取ってたので、まぁ、いっか!
って感じです。
ピタンガ、これにて終了〜です。

さて、もう1つ、枯れたりしてるもの!

▼実生のバラ!


5つ出てきた芽のうち、
残ったのは、これ1個!
なんか軒並み、枯れました〜
やっぱ、実生で、いい性質の物ってなかなか出てこないんでしょうか?

▼最後の1個も枯れそうだよ☆


黒星ですかね?
微妙に枯れ、入ってますし、
ここからちっとも育たないんですー。

消毒して、大切に育てるって選択肢もあるかもしれませんが、
弱い物って、やっぱ途中で枯れちゃうと思うので、
このままで様子見で「枯れるなら、枯れてしまえ、実生苗」


そんな中、先日、
切り花にしたブルーリバーが家の中で、
すんごい咲いてる!匂ってる!



変な花瓶は自作の陶芸で、微妙に斜めってます(^^;)

ブルーリバーの小さい花、
カップ咲きで、可愛い〜♪

でも、やっぱり、すんごい匂い!
3つ咲くとよく分かるのですが、
バラの香水によくある匂いだと思います。
バラの香水でトップノートによくある、あの香りに近いかも。

いままでアレを本物のバラの香りだと思ったことがなかったのですが(というか、そういうバラに会った事がなかった)、これが、それだ!って思わせる香りです。
なので、バラ好きからすると
「凄く良い香り」なんじゃないかと思いますが、
やっぱり、私は、ちょっと酔う〜(*_*)
部屋の中に置いとくか、迷うほどの香りです。
むんむんするぅ〜(^^;

でも、食べたら旨いのかしら?!
今後の成長に期待します(^^)/

▼参考:ブルーリバー(楽天:バラの家)大輪になるらしいよ!

●即納 【バラ苗】 ブルーリバー (HT紫色) 国産苗 新苗 ○ 【四季咲き.木立.大輪.ハイブリッド・ティー】《J-HT15》

価格:1,480円
(2018/7/1 19:42時点)
感想(1件)


| 1/270PAGES | >>