profile

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


種まきモミジの紅葉
昨年まいた種から出てきたモミジたちが、
紅葉をはじめました。



・・・今日は風が凄く強いです

なんだかんだと、
背の高いものは45cmになってます。
ちょっと肥料が効きすぎたかも。
間延びしてますねー(^^;)

ウリハカエデ以外は全部同じかしら?
と思ってたんですが、



黄色いのと赤いのとありますね。

▼黄色っぽいのは背が低いです


▼赤っぽいのは背が高い


▼プランターの端に植え替えたのは、赤くなるのが遅め


でも、これも赤くなりそうかも。


▼ウリハカエデ(推定)は、なんかキタナイ(笑


ウリハカエデは、大木になりそうな雰囲気むんむん。
他のより茎も太いです。
風のせいでボロボロ〜。紅葉の気配もまだないので
かわいくなーい。む〜ん。


モミジの実生って、
1年で随分成長するんですね(^^)
種をひろってきて、
紅葉まで、見られるって、お得感あるかも。
おススメで〜す!


モミジ振り返り
モミジの成長(7/4)
モミジの本葉(5/10)
実生モミジ 芽が出た!(4/2)


パン教室♪
埼玉県の朝霞市でパン教室を開催している友人が、
ホームページをを新設したので紹介いたします!

▼天然酵母パン教室 4*saison
http://4saison.com/


凄く素敵な隠れ家カフェみたいな雰囲気のお家で
開かれるている少人数制のパン教室です。

一緒に成形して焼きあげたパンはお土産に持って帰れて、
発酵途中で生地の捏ね方も教えてくれる。
そして、その生地も持って帰って復習ができ、
さらに、講師が焼いたパンは、
季節のスープと一緒に、試食できるという
美味しい内容♪

ホシノ天然酵母と
国産小麦を使用して作られる
美味しいパン!


私は教室には、まだ参加した事ないのですが、
焼いたパンは何度も頂いてて(←美味しいトコだけ取り〜♪)
そのパンの美味しさは太鼓判押しちゃいます!

なんかね〜凄く風味が良いのですよ。
つい、ワインとか飲みたくなっちゃう感じデス(^^)

↓酒好きの私の好みに合わせた配合らしい(笑


小麦の風味がとても良くて、
手前のペーストは使わなかった程、パン自体が旨かった!

先日はベーグルもご馳走していただきました♪


もっちもち〜♪


教室に行けなくても、
パンの写真がやたら美味しそうなので、
是非、ホームページを覗いてみたください!
おすすめです!
↓↓
http://4saison.com/



モミジの成長
今年の春に発芽した
種から成長したモミジ
その後もすくすくと成長して〜

▼今、こんな感じです。


一番左の小さいのが、
後から生えてきたモミジで、
これは最初から緑色の葉がでてました。
茎の色もこれだけ黄緑色です。

他2つは、季節が変わるにしたがって、
赤から緑に変わってきました。
そんな色の変化をする事にびっくり。

▼もう1つ、鉢から植え替えた小さいの


こっちも緑色になってます。
でも茎は赤ですね。
みんな紅葉ではどうなるのかな?
興味津々。

概ね最初の本葉と同じ形の葉が増えていってる感じですが、

ヒトツバカエデだと思っていたアイツは〜

▼本葉が出てくる度に形が違って〜


全く、丸い葉がでてこなくなりました。
なんだこれ〜?
と思っていましたが、
ここに来て、だいたい形が決まってきた模様。
ウリカエデですかね?

これだけシュン!と伸びてるし、
大木になりそうな気配〜
あまり大きくなると面倒みきれませんが(笑)
しばらく成長を楽しんでみたいと思います(^^)


チャイナチェリー(一重庭桜)
チャイナチェリー(一重庭桜)が沢山実りました。



チャイナチェリーは、
小さな苗を買ったその年から
良く咲き、良く実る木だったのですが、
微妙にその実が美味しくなくて、
毎年、実るけど放置、鳥のエサにしていました。

それでも、
木が充実したら美味しくなるかも?
と淡い期待を抱きつつ・・
今年、久々に生食してみたが、
やっぱり、どうも美味しくない。。

・・薄味のグミって感じの味がします。
不味い訳ではないのですが、
生食するには、何かが足りない味なのです。

ま、でも、これだけ実っているのだから・・
と思って、
今年、初めて、ちゃんと収穫〜
結構たくさん採れました。



あ、大きいのはミニトマトです。
(ついでに収穫)

これだけあれば、ジャムが作れるかも?
ということで、
適当に、グラニュー糖を入れて、火にかけて
やわらかくなった所で、種をとってみた。



実に対して、結構、種が大きいです。
漉し終わった後のが
▼これ



凄く・・赤い。

水は一切、加えていませんが、
そこそこ果実から水が出て、ジャムっぽくなりました。
ペクチンもだいぶ含まれているようで
ちゃんとしたジャムになりました。

生食の味がイマイチだったので、どうかな?
と思っていましたが、
どうした訳か、とても美味しく出来上がりました(笑

酸味がきいてて爽やかなジャムです。
生の時に足りなかったのは、甘味だけって事でしょうか?

ヨーグルトに入れて旨し!



パンにつけても旨し!



あっという間になくなりそうです(^^)
満足です!

鳩時計
暑い日が続いているので、
すだれを下ろしました。



すだれの隙間から見る景色は随分と涼しげ(^^)
そして、外からは、中の様子がほとんど見えなくなります。

そのせいか・・
最近、朝、ハトに起こされます!



キジバトです。

・・ちょっと恐竜っぽい(^^;)
この子は、たぶん、昨年生まれた子です。

クルッポー鳴いているくらいなら良いのですが、
ベランダのへりをガスガス歩いて、
ベランダの床に降り立ちます。

キジバトって体が大きいので、
歩く時の足音がうるさい(笑
そして、
ベランダに降りる時に、
ドスって感じの重みのある音がするんです。

その降りる位置が、
なぜか私の枕の位置の先あたりで〜
その音で目覚めてしまう。
しかも、超朝早く・・orz

これぞ、本当の鳩時計?

もう少し遅い時間に起こしてくれるなら、助かるのですが(笑
時間調整ができないのが残念です。

| 1/17PAGES | >>