profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


三升漬けできた
外が大荒れ(>_<)
関東も台風の強風域にはいりました。
強風でもこんな凄い風・・
暴風域の皆さん、どうぞお気をつけて!

さて、そんな中ですが、
先日仕込んだ「三升漬け」
常温の発酵を約5日終えましたところ、
コンタミ(雑菌の繁殖)もせず、
無事に出来上がったみたいです(^^)v
早速いただいてみました。



サンマと、冷奴に添えて。
サンマ、今年の初物ですが、
だいぶ手抜きで、焼き上がりを買ってきました。

三升漬けもこなれた色になったので、茶色の食卓(笑
麹の甘味が出て、やや甘めの九州の「さしみ醤油」のような味わいになっていました。
かぐら南蛮の爽やかな辛みのあるとても良い香りも伴って、すごく美味しい。麹のつぶつぶ食感も良いアクセント♪
冷奴は、これだけで少し洒落た「おつまみ」みたいになってました。

これは!刺身にも絶対合うはず!
鶏肉など肉を漬け込んで焼いても美味しそう!

辛みがきいているので、
ピザトーストの味付け(トッピング)でも美味しかったよ!


色々使えそうです♪


麹屋さん曰く、
これから冷蔵庫で寝かせているうちに、
さらに一体感がでてきて美味しくなるとか。
1年くらい平気でもつらしいです。
発酵って凄いですね!
毎日の楽しみが増えました(^^)

とても簡単なので、新鮮な青唐辛子(なんでもOKらしい)が手にはったら、是非試してみてください♪

かぐらなんばん
あまりに暑い夏だったので、
なんだか、微妙に色々とやる気が起きず
気が付けば、もう明日で8月が終わります。
ブログも8月中1回も更新したなかった!
と慌てて、本日更新中。(*^▽^*)ゞ

ということで、酷暑のベランダですが、
今年も「かぐらなんばん」が実をつけました。

かぐらなんばん

少し蒔くのが遅かったので、
収穫が始まるのも遅めです。
でも、よく実った〜
と思っていたのですが、

先日・・
群馬の榛名山の方に遊びに行った際、
途中で寄った道の駅で、
このようなお値段で売られていてました。

かぐらなんばん

袋、ぱんぱんに入って130円ですよ〜!!
ショック〜(笑
いや、もう喜んで買いましたよ(^^)

買った、かぐらなんばんは、
三升漬けにしてみました。

三升漬け

こうじ、しょうゆ、青なんばん
を一升づつ同量で漬けるから、三升漬けなんだそうです。
流石に「青なんばん」が1升なかったので、
200gづつで漬けてみました。

こうじは、冷凍庫に余っていた「玄米麹」を使ってます。
随分前に購入したものなので〜・・生きてるかな?麹??
今のところ、常温2日目で、まだ香りは大丈夫なようですが、
ど〜かな〜??
ダメ元で作ってます(^^;)

三升漬けは、お刺身を漬けたりして食べると、
ピリ辛で、さらに麹がたんぱく質を分解してくれてさらに美味しくなるらしい。
ど〜かな〜??


ゴーヤがゴロゴロ
暑い〜
35℃以上は、そろそろ勘弁してほしい・・
って、言っても、
まだ夏は序盤ですよねー
電気代怖いよ〜(T_T)

さて、そんな夏だからこそ!
ゴーヤ!!

ゴロゴロ実りました!


3つ花が同じくらいの時期に咲いて、
3つ実った!

この後、また少し雌花お休み中のようだったのですが、
数日前、また1個大きくなり始めた実をを見つけました。
どこかに栄養もっていかれると、
他が休んじゃう系?なのかな?

まぁ、1本で、すごくわさわさ繁ってるので、
そういう事もあるのだろうなー
と思って、生暖かく見守り中。

今日はトマトと共にごろごろ収穫♪


これが本来の大きさ?なのかなー?
普通のゴーヤよりも、ちょっと小ぶりで、ちょっと細長。
使いやすい大きさではあります。
少し収穫が遅かったのか、
切ってみたら、中の種はオレンジ色になりかけてました。
黄緑のゴーヤって、収穫時期がわかりにくいです(^^;

てことで、今日のメニューは、
ゴーヤチャンプルー的な・・



卵の絡め方がへたくそ。
盛り付け、やる気なし・・だって暑いんだもん台所。

こんな見た目ですが〜
とても美味しくいただきました!!!
このゴーヤ、普通のゴーヤよりも苦くなく、
瑞々しいような気がします。
夏のほろ苦は、元気でるね〜

ご馳走様でした♪


▼参考:ウチのゴーヤはコレです!(リンク先は売り切れ〜)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デリシャスゴーヤ・細長【サントリー本気野菜】1ポット
価格:378円(税込、送料別) (2018/6/29時点)


 


デリシャスゴーヤ・細長はデリシャス!
まだ6月下旬だというのに、梅雨明けになってしまいました。
しかも、例年のごとく暑い〜
6月で35℃超えとか勘弁してほしいですよねー。
でも、今日は風があるだけまだいい感じです。

これだけ暑いと、アレが食べたい!!
という事で、収穫しちゃいました〜



ゴーヤ
そして、ミニトマト。
ミニトマトは、ちょっと前から収穫できてます。
完熟トマトは小さいながらもとても甘くて美味しいです(^^

さて、ゴーヤ。
初めての品種なので、どうもタイミングが分かりません。
1本が途中から黄色くなってきたので、
同じくらいの大きさに育っていた2本を収穫してみたのですが、
ちょっと早かったのかも。

切ってみると、



黄色くなっていた方(縦割り)は、
あきらかに早かった!まだ種がちゃんとできてない。

大きめの方は、若いながらも、種がちゃんとできてたので、
収穫には若干早かったみたいですが、
まぁまぁ、食べ頃かも。

黄色くなったのは〜
カメムシが来てたので、チューチュー吸われて痛んだためだと思われます。

さて、黄色い部分とワタを除いて、
何にしようかなーと考えたのですが、
せっかく「生食」をすすめてる品種なので、
サラダで食べてみることに!

塩をして、水が少し出るまで置いてから、
軽く洗って、豚バラ肉(湯通し)と合えてみました。
味付けは、オリーブオイルと、少しの醤油。
最後に鰹節を散らしてみました。



ゴーヤ自体の色が薄いので、
なんだかとても「爽やか」な一皿に(笑

味も爽やか!
シャキシャキした食感と、少しの苦味、
生食でとっても美味しいです。
夏に嬉しい味わい!今日の暑さに凄く合う〜!元気でます!

実は作ってる途中、
味付け前に少しつまみ食いしたのですが、
やっぱりゴーヤ、
普通のゴーヤほど苦味がないものの、それなりに苦味があって、「本当に生食でいけるのかなぁ?」と不安だったのですが、
鰹節がいい仕事するんですよね!
苦味を旨みで丸め込んで、ほろにが感がいい感じにまとまりました。
旨し〜!ご馳走様でした(^^)
また食べたい♪

ゴーヤは、ここの所、また雌花が咲きはじめました。
やっぱり気温とか関係するのですかね?
今、咲いてる花がゴーヤになるには、
まだ時間がかかりそうですが、楽しみが増えました。
暑くてもゴーヤが育つと思えば、少し気が紛れる感じがします。


▼参考:ウチのゴーヤはコレです!(リンク先は売り切れ〜)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デリシャスゴーヤ・細長【サントリー本気野菜】1ポット
価格:378円(税込、送料別) (2018/6/29時点)


 



ゴーヤ
雨がふると〜
アスパラガスについた水滴が綺麗です。



すっかり梅雨ですね。
ここの所の涼しさは、ぐっすり眠れていい感じ(^^)

でも、夏野菜のためには、
もう少し暑くなってくれても良いかも?
と、若干無いものねだり。

夏野菜といえば、ゴーヤ!
本気野菜のデリシャスゴーヤ・細長の
最初に咲いた雌花は〜というと・・



実りませんでした〜(^^;)

でも、
知らないうちに咲いたと思われる雌花が
実ってた!


ピンボケ

もう1個!


ゴーヤの形をしてきています。
ここの所の涼しさで、なかなか成長してくれませんが、
ここまで大きくなれば、後は待つだけかな?
と、収穫に期待。
早く食べてみたい♪
でも若いと苦い品種らしいので、
じっくり待たなくては!

ゴーヤの雌花の出現って、
気温や日照が関係するんですかね?
ここの所、まったく見てないんですが、
涼しさのせい?
と思って、冒頭の「無いものねだり」(笑

この涼しさで、太陽がでてくれれば、
それが一番なんですけどね〜
やれやれ。


▼楽天で面白いの見つけました〜強度が気になる(笑

緑のカーテン ゴーヤDEゴーヤ 培養土 20L お一人様4点限り 関東当日便

価格:1,230円
(2018/6/16 09:45時点)
感想(17件)



| 1/25PAGES | >>