profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


アイスプラントは採った種でも超順調
花が咲いた後、しばらく世話をしていたけど〜
結局、面倒くさくなって、
そのまま枯らしたアイスプラント。

花の後の塊をよくみてみたら、
どうやら種が出来ているみたいだったので〜
とりあえず同じトコロに適当に播いて水をあげました。

すると

▼芽が出てきた〜


あー・・
周りの枯れた茎を抜けって感じだと思いますが・・
種を採取するのが面倒なんで、
とりあえず、まだこのままで・・。

勝手に出来た種ですが、
だいぶ発芽率もいいみたいだし、
今のところ形質も同じっぽいです。

以前買った種の価格がやたらに高かったので、
簡単には種が出来ないんじゃないか?
と思っていたので少し驚きです。
昨年までは、作物的にも目新しかったからでしょうか。

うーん。昨年の種もたっぷり余っているのに〜種が出来すぎデス。

私がこの調子ってことは
今年はホームセンターあたりでアイスプラントの安い苗が出回るかもしれませんね。

意外に大きかったアイスプラントの花
昨日、見落としそうな花・・
と書いてしまったアイスプラントの花ですが、

昨日はまだ開ききっていなかったようで・・
今日見たら、随分と存在感ある花になっていました。

▼結構、可憐?


松葉ボタンとか、リビングストンデージーとか思い出します。
多肉の花ってみんな似てるのでしょうかねー。


今日は、やたらに天気が良かったので、
肥料を買いにホームセンターに行ってきました。

たまに行くと、面白そうな物が沢山あって目移りします。

で、思わず買ってしまったのが、

▼「かぐらなんばん」という唐辛子?


▼越後野菜だそうだ。


で、植えた土も、思わず買っちゃった土なのですが、
ペレット状に加工してある土なんです。
粒状なので、通気性がよいため、根ばりがよくり、管理しやすいらしい。

後・・最後まで悩んで、結局買わなかったのが、
らせん状になっている、支柱。
らせんの真ん中に茎を入れてしまえば、
支柱に植物を結びつけなくてもいいらしい。
よく考えますねー。
くらっと来ちゃいましたが、今回は思いとどまりました。

アイスプラントはそろそろ終わりか?
最近ちょっと生長が鈍ってきたか?
と思っていたアイスプラント。

今日、よーく見てみたら、
なんと

▼花が咲いていましたヨ。


▼こちらが蕾


いかにも多肉っぽい花で、
小さくて、ちょっと見落としそう。
ま、見落として食べてても全く問題なさそうな感じではあります。

花が咲くと、そろそろ終わりってことでしょうかね。
花が着いたのは出窓栽培の方で、ベランダ栽培のはまだ出てくる気配が
ないので、まだしばらくは収穫できそうですが、
やはり暑くなると終了なのかも。

来年のために種でもとってみようかな?と思ってますが、
播いたときの種の大きさ(凄く小さい)
を思い出して、ん〜無理かも?と思ってみたり。
とりあえず、流れにまかせて様子を見守ってみます。

しま村の白味噌でアイスプラントの酢味噌和え
美味しい!と話に聞いていた
京・御苑 東 しま村 の味噌を取り寄せてみました。

▼白味噌がとにかく美味しいらしいです。


まずは、その噂の白味噌を、そのまま味見してみましたが、
なめらか〜で、コクがあります。
しょっぱすぎず、甘すぎず、そのまま野菜につけて食べても美味しい感じ。
里芋の味噌汁とか作ってみたい〜と思いましたが、
里芋がないので、それは今日はあきらめて・・
とりあえず何か作りたいゾってことで、
酢味噌和えを作ってみることにしました。

葉玉ねぎとかあると甘ずっぱくて美味しいネギぬたが出来るのですが、
色々と思うときには無いものでー
考えた挙句に、

アイスプラントを酢味噌和えにしてみたらとうだろう?
と、またしても何も無いときのアイスプラント。

▼ということで、アイスプラントの酢味噌和え


軽く湯がいたアイスプラントを
酢味噌・・白味噌、みりん、お酢、ちょい醤油で味を引き締めたもの。
白味噌の綺麗なクリーム色が醤油でちょっと色が濃くなってしまって
残念な感じ(^^;)
こういう場合は白醤油とか薄口醤油の方がいいんでしょうね。
・・に和えてみました。

独特のシャキっと、ぷちっと感に酢味噌和が意外に面白い感じに合っているのでは?
辛口の白ワインとか、冷酒などのおつまみに良い感じかな〜。
なかなか美味しかったです。

アイスプラント・キラキラがいっぱい!
アイスプラントのブラッダー細胞が
最近、とても多くなってきたように思います。

▼とってもキラキラして綺麗。


▼今にもこぼれそうな水滴に見えますが、植物の一部です。


▼葉先の赤もちょっと可愛い。


▼最近は、脇芽が増えて葉が大きくなりませんね。


葉が大きくならない・・というか、大きくなる前に食べてるのかも。
葉と茎は食感が違って、茎の方が面白い食感なので、
葉が大きくなる前に収穫してます。

▼という事は、本日はキノコとアイスプラントのパスタです。


オリーブオイル、ニンニク、塩・コショウ。
舞茸、アイスプラントの和風パスタ。
醤油味仕立てで、最後にパルメザンチーズをふりました。

今日のアイスプラントは、
よく火を通したのでトロッとした印象
・・でも茎なので微妙なプチプチは残ってて、
舞茸と共に面白い食感となっていましたが、
若干物足りない感じがするのは、似たような堅さだからだろうか。
うーん。難しいですねー。

| 1/4PAGES | >>