profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


ネクタリン収穫!
甘い香りが漂ってきたので、
鳥や虫に目を付けられる前に〜と、
本日ネクタリン1個目を収穫しました。



今年は、例年よりも、とても立派で大きな実が2個。
スーパーで売っているくらいの大きさになりました。

やはり、植え替えたのが良かったのかもしれません。
植え替えたついでに追肥もしておいたので、
葉の茂り方も良く、どんどん実が大きくなりました。

雨も良くふったしねー
ぶくぶく水太りの可能性も・・?
と、多少、味の方に不安はありましたが、



割ってみても、いい感じ!
とても甘くて美味しい実でした(^^)嬉しい!

もう1個残ってるのですが、
これは、また数日様子を見て〜収穫しようと思います。



いろいろ開花!
ソメイヨシノが満開!
・・を通りこして、今日の雨は花散らしの雨となりそう。



桜って、賑やかでいて、はかないですな。
そして、ちょっと怖い感じの勢いですね。特にソメイヨシノは。

ちょっと遅れて、
ウチのベランダの桜も咲きました!



チャイナチェリーという品種で「一重庭桜」とも言われているらしく、
小さな花のサクラを咲かせます。
カタログで実が美味しいと書いてあったので購入してみたのですが、
その実があまり美味しくなかったので、全く手をかけるのをやめてしまった鉢植え。。
の、割に、毎年ちゃんと沢山の花を咲かせてくれている、とても優秀なヤツです。

雪柳も満開!


バックのピンク色が、チャイナチェリー。

ネクタリンも数日のうちに満開!



桃の花も可愛いですね。
桃の花は、開き始めと散る間際では、まるで違う花のような色になります。

↓こちらは咲き始め。


だんだん色が濃くなるんです。

ネクタリン、満開の花を見ているうちに〜
メラメラと植え変えたい気持ちが増して、勢いで、昨日植え替えをしてしまいました。
鉢増しなので、それほど植物にはダメージないかも?
とは、思いますが、植え替え時期じゃないので、今年の実は望めないかも?

でも、いいんです!思いついた時じゃないとやらないですから〜。

それにしても、春って咲きだすと、本当に勢いが増していろんな花が咲きますね。
次は、バラの季節〜
・・・・ちゃんと咲くかなぁ

さくら満開!
ここ2日、夜もホカホカしていて、めっきり春めいてます。
連日の暖かさで、桜も満開!



ちいさな公園の河津桜。
数本あるだけでも、一斉に咲き誇っているので、
とっても見栄えがします。

河津桜って、ソメイヨシノよりもちょっと濃いピンクで、
葉の芽も一緒に芽生えたりしてて勢いがあるので、
なんとなく若い子の印象があります。
可愛い〜♪

ウチのベランダの放任しっぱなしのチャイナチェリーも
よく見たら花芽がでてました。




▼ネクタリンも・・(しまった!冬の間に植え替えるの忘れてた)


ピンク色が蕾から覗いてます。

今年も実ってくれるかな〜?
・・と、この時期には、思うんです。
で、ちゃんと面倒みてあげようと思うんです。。
が、植え替えの時期になると忘れる(だって冬なんだもん)
というこの循環で、何年も植え替えしないでも実をつけてくれるネクタリンって、凄いですね。
面倒くさがりやさんにも、おすすめの果樹で〜す(^^)/

ネクタリン
苗を買って植えてから、消毒なんかした事もなく、
まだ1回も植え替えてあげてないネクタリン。
葉っぱなんて、明らかにクロロシス症状(要素欠乏)が出てるんですが、
なんだかんだと今年も2個の実が残りました。



で、本日、収穫!



ちっこい(ノ∀`)
でも、とってもいい香りがします。
冷蔵庫で冷やして、包丁で筋を入れて、ぱかっと割ってみると、
中もいい感じの熟しかた。



ネクタリンて桃と違って、
実ばなれがよくて、皮まで食べられるのがいいですね♪
とても甘くて美味しかったです。

こんな扱いでも旨い実をつけてくれるなんて、ネクタリン偉い!
この夏が終わったら、植え替えてやろう。


色が濃くなってくネクタリンの花
ソメヨシノに遅れること数日、
ベランダのチャイナチェリーが開花しました。



とても小さな桜ですが、
なかなか可愛い。

チャイナチェリーは赤い実がなり食用になるのですが、
イマイチ美味しくないので、今は花見用になってます。
ん〜ちゃんと世話したら美味しくなるのかな?

チャイナチェリーより先に開花したネクタリンの花。
色の変化がちょっと面白いです。

上から、今日開花、その前に開花、もっと前に開花


日が経つにつれて花の色が濃くなっていくんです。
例年、割と一気に咲いちゃうので、全く気にかけた事がなかったのですが、
今年は、だんだんに開花していくので、時間の変化が1本の木で見られて面白い。

なんとなく、花って色が抜けていくものだと思っていたので、新たな発見をした気分です。

| 1/3PAGES | >>