profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


キンカンの花
今日も30℃以上の予報ですが、
ここ数日よりは湿度が低くてちょっと爽やかです。

そんな台風一過の朝、
キンカンの花が咲き始めました(^^)



柑橘類の花は、春先に咲くもの
だと思っていたのですが、

どうやらキンカンは
夏(今頃)と秋(9〜10月頃)に咲くものらしい。

実家にもキンカンの木があるのですが、
そうだったけかな?
と全く記憶にない感じ(^^;)

今年買って、今年植え替えたばかりなので、
咲かないかも?と思っていたので、
花が咲いて、とっても嬉しい♪



ちゃんと実ってくれれば、更に嬉しいのだけど!
今後に期待です♪

仏の顔も三度まで
ずっと欲しいと思っていたもの。

でもな〜
もう鉢を増やすのはどうよ?
と思って、思いとどまっていたもの。

「きんかん」

ちょっと前に
ホームセンターで1680円で売っていた。

いやいや、その値段を出すほど収穫できねぇべ
と思ってこの時は思いとどまった。



先日、
こいいちごのHappyTimeを訪れた時に
隣のガーデンハウスで

1480円で売っていた。

手に取ってみた。むむむ。
レジに持っていくにしても、
とりあえず、ごはんが先だ!
と思って、ランチをしたら、
なんか満足になって、
やめとこう〜
と思えた。

で、道の駅いちごの里よしみに行った
そこにも実は花屋がある。
そこで、

1280円で売っていた。税込。





買っちゃいました。
プチマルきんかん〜(T^T)



「仏の顔も三度まで」である(←間違った引用)
早速、家に帰って鉢まししておきました。
上の写真は植え替えた後のものです。



残っていた実を食べてみたら、
凄く甘かった♪
種は、たまに入ってるけど、
本当にほとんど無いのねー。

ちょー負けた感はありますが、
満足〜(*゚∀゚)=3
来年も美味しいキンカンが実るといいな〜♪

謎のみかんに実
謎だったみかんに実がつきました。



はじめての実。



凄く小さいです。後ろに置いてあるのはボールペンです〜。

このミカン、昔に苗を買った物なのですが、
品種が不明になってました。

よく実を観察してみると、
ちょっと凸ってる感じ・・・これは、もしや?
と、思いつつ、むいてみました。



小さいですが、ちゃんと種っぽいのも見える。
爽やかですが、ちょいオレンジっぽい香り。
これは〜もしや〜

で食べてみると、「ぽんかん」らしい!
甘酸っぱくて、実が少しシャクシャクしている感じ。
これは、ポンカンに間違いなさそうです。

謎みかんは、謎だけに、適当な扱いしていたのですが、
もう少しちゃんと手をかけてやろう〜と思える味(^^)
小さいけど、旨し〜デシタ!

興津早生みかんの花が開花!
冬の間にハゲちらかしてしまった
興津早生みかんですが、
今年も元気に花を咲かせました〜!



葉っぱももう生えそろってきていて見ていて安心感があります。



やはり、日本のみかんは日本の気候にあってるんでしょうね。

それというのも。。
バレンシアリトルレモンは、まだこんな感じ〜



やっと新芽がちょろちょろ見えていますが、
まだハゲちらかしています。

こんな様子だから、花は無理だろうな〜
と思っていたら、
ちょろっと1個2個は花芽がでてきているみたい。



実るかどうかは、?ですね。

みかんって、意外とデリケートで花が咲いても実らない事も多いんですよね。
バレンシアリトルレモンは、秋咲きもあるので、ま、いっか!
て感じなのですが、
興津早生はとりあえず1個は実ってほしいです。

そういえば、
今年もテントウムシ隊長がかけつけてくれました。



アブラムシが増えてヤバいなぁ〜と思っていると、
いつも駆けつけてくれる心強い味方!
自然って凄いっすー。

取り残しの興津早生みかん発見!
ベランダの紅葉もそろそろ終わりです。
常緑の緑の葉も、どことなくくすんだ色になってきて、冬景色のはじまりです。

寒くなるとベランダに出るの辛いんだよねー
と思いつつ、
枯れた夏野菜の始末をしていないベランダを、やれやれ・・と見まわしていると
ふと、オレンジ色が目に入りました。



興津早生みかんです。

どうやら、地際に近かったため、
下草で植えているミントの群生に隠れてしまって
見逃していた模様。

下草のミントがここの所の寒さで枯れてきたので、
ひょこっと顔を出したみたいです。

みかんは縁起物なので、正月までとっておこうか?
と、ほんの少し、そんな考えが頭をよぎったのですがー



やっぱ、収穫。
霜が当たる前に食べちゃった方が旨いに決まっています。(たぶん)


皮をむいてみると、青みかんの時ほどではないですが、
鮮烈な香りが部屋中に漂います。
オレンジ色になったので、もっとスーパーで売っているような甘い感じの香りになるのかと思っていましたが、かなり酸味の強い爽やかな香りです。
樹上で完熟させたためなのか、もともとの興津早生みかんの性質かは分かりませんが、とても良い香りです。



皮も薄く、果実も瑞々しい!
甘酸っぱく、うーまーしエリザベス!!!

青みかんで収穫した時より、明らかに甘味がましてました。
青みかんも良いけど、完熟も旨い。
興津早生みかん、素晴らしいです!来年にも期待です!!!


▼ウチの苗は「花ひろばオンライン」で購入しました。
このお店、割としっかりした良い苗を送ってくれまーす♪

みかん 苗 興津早生みかん 2年生 接ぎ木 苗 果樹苗木 果樹苗 蜜柑

価格:1,659円
(2012/12/1 17:15時点)
感想(2件)



| 1/2PAGES | >>