profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


レンゲローズ開花!
5月で30℃越え〜
近年5月でも平気で30℃を越してきますよね〜
あっちぃ!!です!!

そんな中、ミニバラが咲き始めました。

▼レンゲローズ


昨年、冬に買って、
冬の間も咲き続けていたのですが、
いやもう、咲きすぎだろ!
と思って、一回花芽を含めて全部切り詰めました。
結果、いい感じに花芽が揃ったみたいです。

ピンクの


白の


どちらも可愛い!
ミニバラは、チョッキリの被害がなかったんです。
茎が細いから、不人気なんですかね〜
よかった!

春に買ったキャンディキャンディも
上手く根付いたようで、
次々と花芽がでてきています。
こちらも植え替えた時に花芽を含め一度全部切り詰めてます。



花が重いようで〜頭さがっちゃう。
土の肥料分が多いのかも?
結構、アブラムシが付いていたのですが、
テントウムシ隊長が来てくれて
あっという間に駆除してくれました(^^)


チョッキリにやられた
その他のバラたちも、残った花芽が咲きましたョ♪

▼サイレントラブ


やられてない・・と思っていたのですが、
ちょっと吸われてたみたいで、
イマイチ、花が汚い〜(>_<)
次に行こう!
という事で、この花はすぐ切り花へ〜
花の香りは相変わらず素敵です。

▼ジャンティーユ


こちらは綺麗に咲きました!


昨年同様、最初の一輪はあまりクシュクシュしていませんね。
コロンと可愛い感じです。

ジャンティーユは、昨年、
黒星・うどん粉病に悩まされましたが、
今年は今のところ大丈夫。
薬剤の効きは良い植物みたいなので、
予防さえしてれば意外と育てやすいのかも?
元気な枝が沢山でていて、蕾も沢山でてきたので、
続きが楽しみです(^^)


フレグラントアプリコット2輪目
続けて無事に咲いたバラの花♪



フレグラントアプリコット2輪目です。
2輪だけ残ったので、花が大き目です。

軒並みチョッキリにやられて
ガックリきてましたが、
摘花したと思えば、ちょっと納得できてきた(^^)

花びらと水の雫が光に当たって綺麗に輝いて、
しばらく見惚れてしまいました。



キラキラ〜♪
水やりも楽しい季節です。

バラの他にも
色々花ざかりのベランダ。

▼タキイの八重のペチュニア


咲き始めは紫が濃くて、どーよ?な色なのですが
(写真では、真ん中のくしゃっとしてる花が咲き始め)
だんだん明るいピンクになって華やかです。
花もちも良く、急にベランダが明るい雰囲気に!
どんどん咲きそうなので、先が楽しみです(^^)

フレグラントアプリコット!
バラ咲いた〜!!



フレグラントアプリコットです。

今年は、チョッキリにやられてほとんど花芽が残ってなかったのですが、
「手でと〜る」対応でなんとか撲滅に成功し、
ほんの少し残った花芽が、今日、開花しました!

しみじみと嬉しいDocomo_kao19
今年も素敵な香りに出会えました。

嬉しいので違うアングルからも



フレグラントアプリコットは、
もう1つ、咲きそうな蕾が残ってます。
右後ろにぼんやり写ってるオレンジ色のは蕾です。

あ〜、あいつ(チョッキリ)さえ、いなければ、
今頃他のバラも咲いてた筈なのに〜
と、ちょっと悔しい。

他のバラは〜

▼サイレントラブ


一個だけ追いかけるように出た花芽が大きくなってる。
他は、新しく出た新芽がちょこっと顔を出したばっかりで、咲くまではまだ時間がかかりそう。

▼ジャンティーユ


結構やられたけど、
こちらは他の品種よりも遅めに花芽がでてくるので、
後から出たは花芽は順調に生育中。
今年は、予防的に薬剤をまいておいたので、まだ黒星・うどんこは本格化してません。
続けて、無事に花が咲いてくれると嬉しいですね(^^)


近所でも色んなバラが咲きはじめました。
陶芸教室の隣では、白くて可憐なバラが!



葉がテカテカしていて綺麗な緑。
大き目の一重の白いお花がいっぱい!
最初、ツバキ?と思ったのですが、

↓蕾を見て、あ〜バラだ!と気が付きました。


数日で、ばさーっと散ってたけど、
このコントラストは初夏に、凄く素敵です。

「葉テカテカ バラ 白 一重」
の検索ワードで調べてみて、
ナニワイバラ(ナノワノイバラ)(ロサ・レビガータ)だと分かりました。
一季咲きで、ローズヒップも楽しめる品種らしいです。
庭があったら、こんなの植えたいなぁ〜

▼参考:楽天

【1年間枯れ保証】【つる性】ナニワノイバラ 10.5cmポット 【あす楽対応】

価格:1,296円
(2017/5/7 10:47時点)
感想(1件)




▼参考2 盆栽仕立ても可愛い♪

【即日発送!】盆栽:ナニワノイバラ(瀬戸焼鉢)*【送料無料】【2016年開花終了】

価格:3,980円
(2017/5/7 10:47時点)
感想(10件)



今年はアイツがやってきた!
急に暖かくなって、バラの蕾が大きくなってきました〜


フレグラントアプリコットです。

と、
思っていたら、

なんと!今年はアイツにやられました(>_<)
クロケシツブチョッキリ(バラゾウムシ)
チョッキリとか名前はかわいらしいですが、
やってくれる事はかなり酷いです。


ジャンティーユです。産卵あと。

せっかく大きくなってきた蕾を
吸われまくり。


サイレントラブです。吸われたあと。蜜がでてる・・。

もちろん、フレグラントアプリコットも〜orz

4匹ほど捕殺しましたが、他にも居そう〜
とりあえず、吸われた蕾は全部刈り取り!
なんか一番花分の蕾は全部とりまくったかも・・orz

テントウムシ好きなので、殺虫剤は散布したくないのだけど、
これが続くようなら、対策を考えよう・・かなぁ・・

やっぱり、バラ密度が高くなると、
虫も湧きやすくなるのかも。
順調に(←?)バラのトラブル経験中です。

あかーん



咲き続けるレンゲローズ
12月のはじめに開花株で買ってきた
レンゲローズがその後、咲き続けてます。



いい加減寒くなってくると、
買った時についていた小さな蕾とか、
ダメになっちゃうんだろうな〜
と思っていたのですが、
予想を裏切って、順調に咲き続け、
今だに次々と花芽が大きくなっています。

なんでしょうこのバラ?
レンゲローズって、本当の本当の四季咲き性?
なんでしょうか?

だいぶ得した気分ではあるのですが、
こんな調子で春にちゃんと咲くのかな〜?
むむ〜バラ、謎ですな。


そうそう、
サルナシを掘り起こした際に、
↓ナンテンと思われる小さな苗と


↓謎の木の芽


を見つけました。

鳥の落としものから生えたと思われるので、
いずれにしても実のなる木になるんじゃないかなぁ〜と思います。

適当に植え替えをしていたのですが、
ここの所の寒さで霜柱が立つらしく、
気が付くと抜けそうになっています。
ちゃんと育つかなぁ〜?
実の成るまで育ててみたいものです。



| 1/7PAGES | >>