profile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


「ばらかもん」の「このもん」をつくってみた。
漫画「ばらかもん」で気になって仕方がなかった
「このもん」を作ってみました。

この3連休、
外に出るのがい〜や〜(>x<)なほど暑かったのと、
たまたま大きなドスこい!な大根が100円ぽっきりで手に入ったので、
家にこもって作ってみた・・という訳です。

ということで、
漫画の中の「じんじん このもん」(訳:じいちゃんの漬物)
のレシピを参考に作ってみた。

▼まずは大根の皮をむいて、いちょう切りに。


1/4はサラダで食べちゃったので、
3/4くらいの量。

▼いちょう切りにした大根を風通しのよいところに干す


▼・・ザルに干しきれなかったので・・段ボール&手ぬぐいでも干してみた


干している間につけ汁作り

レシピでは
・大根3kg
・砂糖5合
・す1合
・薄口しょうゆ1合

ですが〜大根のgも分からないし、「合」で言われてもイマイチ分からん。
ということで、
とりあえず、つけ汁は、5:1:1ということを参考に
適当に作ってみることにした。

「どばっとまぜて、砂糖が溶けるまで火にかける」
・・・と書いてあるが、

▼どばっと、まず砂糖!!


ぎゃー!久しぶりに見る大量の砂糖!
びびります。

▼醤油と酢もどばっと入れますが・・


所詮、5に対して、1と1
大丈夫なのか?これ??

▼とりあえず、火にかけて溶かしてみた。


砂糖は溶けましたが、みたらし団子みたいな〜粘度が感じられるでき。
味見をしましたが、もちろん甘い。

このつけ汁を冷まし、干した大根を漬けこみます。

▼約3時間ほど干した大根は、ちょっとシワシワで、量も少なくなってます。


できた干し大根に対して、つけ汁の量が少なそうだったので、
ジップロップで漬けることにして、

▼両方投入!


うーん。つけ汁が明らかに少ないです。
しかも、つけ汁の糖分が多いため、冷ますとさらに粘度があがって、
まるでハチミツ状態だ。

※好みで鷹の爪を入れたりします。
というので、ひとかけ鷹の爪も入れてみました。

非常に不安になりながらも、
この日は、これで終了〜。

▼この状態で冷蔵庫で寝かせます。


そして、丸1日がたちました。

▼今日の夕方、取り出してみると・・・


なんと!水があがってきている!
大根もいい感じに更にシワシワ。つけ汁もサラサラっぽくなってる。
ちょっと感動。

マンガでは、「2〜3日待ちます」
と書いてありましたが、試食をかねて食べてみることに!

▼初「このもん」


お味は!
う〜お〜!!!
作っている時から、想像はしていましたが「甘い」っす〜。
歯が浮くような甘さではないのですが、
お茶と一緒に食べたくなるような、甘さ。
お茶請けか、酒と一緒にか?

少し、べったら漬けみたいな甘さを思いおこさせる。
もう少しこなれたら、もっと美味しくなるような気がしますが、
ご飯のおかずとしては、どうかなぁ・・・と思う。

て、ことで、本日は、結局・・

▼食べる分の「このもん」には、酢と醤油をかけちゃいました。


うん。この方が私好みです。
うまし!!

明日はもっと味が馴染むと思うので、
甘さがこなれるだろうか?楽しみです。
そして、明日は、お茶か酒を用意してから食べてみよう・・と思います。

追記:
このもん2日目
このもん3日目


漫画データ
------------------------------------------------------------------
「ばらかもん」はヨシノサツキが五島列島の郷土愛全開で描いている漫画。
ハートフルアイランドコメディ。
2011年9月現在、4巻まで出ている。
「このもん」が初登場するのは2巻。
非常に魅力的で思わず食べたくなる。
4巻にもちょっと登場。

ばらかもん 2 (ガンガンコミックスONLINE)



ばらかもん(4) (ガンガンコミックスONLINE)



コメント
コメントする






   
この記事のトラックバックURL
トラックバック