profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


東武トレジャーガーデン
群馬県の館林市にある
東武トレジャーガーデンに行ってきました!

館林は全国区でもニュースになっちゃうくらい
暑さでは有名で〜
今年も結構ニュースになっていたので、
もうバラが散っちゃってるんじゃないかと心配していたのですが、

東武トレジャーガーデン

入り口入ってすぐに、ピエールが満開のお出迎え!
ちょうど良い時期だったようです。

「バラを見に行きたいな〜!」
と言うリクエストに、バラ好きの友達が誘ってくれたお勧めの場所です♪

バラのピークシーズンは入園料が1800円になる若干お高めなの場所なのですが、特別前売入園券まで手配しておいてくれたので、なんと800円で入場できました。
本当にありがたし!

という訳で、
初めて訪れた、東武トレジャーガーデンです!

東武トレジャーガーデン

東武トレジャーガーデン

バラ園というよりは、イングリッシュガーデン(?)で、
バラも沢山あるのですが、
全体的に自然な雰囲気に仕上げてあってとても素敵でした。

東武トレジャーガーデン

旧・野鳥の森ガーデンに作られただけあって、
少し奥に行くと、樹木に囲まれてしっとりしている雰囲気に。
ウグイスも鳴いていたりして、なんとも心地よい感じ。



エリアごとに雰囲気が違って、

東武トレジャーガーデン

また見せ方も本当に素敵♪

東武トレジャーガーデン

東武トレジャーガーデン

どこを撮っても絵になるんですよねー♪

東武トレジャーガーデン

東武トレジャーガーデン

月曜日に訪れたためか、
人もあまり多くなくて、ゆっくりとお花を見ることができ、
また、お世話をしているスタッフさんにも
お話しを伺えたりと、とても楽しかったです!
そして、何よりバラ好きの友達とバラバラ言いながらバラを見るのってとっても楽しい(^^)

奥にトレジャーっぽい「茶釜」も見つけたよ♪

茶釜オブジェ

この茶釜。
群馬県人なら、誰でもしってる!?
上毛かるたの「ふ」



「分福茶釜の茂林寺(ぶんぶくちゃがま の もりんじ)」
にちなんだ「分福茶釜」のオブジェです。

ちなみに、茂林寺は、
トレジャーガーデンから歩いてすぐの所にあります。

私達も、勿論、帰りに寄ってきました〜
茂林寺には、タヌキがいっぱい♪

茂林寺たぬき

参道の両脇でタヌキがお出迎え。

茂林寺のタヌキ

1体1体、ユニークで可愛らしいです。
※分福茶釜のタヌキのお話しはタヌキの恩返しのような話しです。

茂林寺の大きいタヌキ

おっきいタヌキも健在でした。
一見の価値ありデスよ!

東武トレジャーガーデンと、茂林寺はとってもお勧めコースです。

ついでに、館林まで来たら、
うどんも美味しいので、ぜひ、うどんも食べて行ってほしい〜

館林うどん(うどん本丸)でランチ♪

うどん本丸 うどん&なまず天麩羅

「なまず」の天麩羅も
ふっかふかで臭みがなく美味なので、
ぜひ試してみてほしいです!

あ〜途中からタヌキのネタになってしまいましたが、
トレジャーガーデンのバラのお話し、
もうちょっと書きたいので、
明日に続きま〜す!


参考リンク(外部リンク)
---------------------------------------
▼東武トレジャーガーデン
http://treasuregarden.jp/

▼茂林寺
http://www7.plala.or.jp/morin/index.html

▼館林観光協会
http://www.utyututuji.jp/
---------------------------------------


コメント
くっは〜。。。
すんばらしい薔薇園ですね。
いや〜 ワタクシ的には、最高〜☆☆☆
ウンウン こちらにも薔薇園ありますが、薔薇ばかりでイマイチ心が動きません。
イングリッシュガーデンの方が感動しますね。

見せ方 上手いですね〜。
いろんな種類の植物が 良い具合に配置されてますよね。
う〜ん 自然のようで自然でない... 私にはできません^^;;)
いろんなカ所で違う姿、きっと綿密に計画が練られてるんでしょうね。
そのカ所カ所で担当が違ったりするんかなぁ。。。
花が無い頃は どんな姿なんでしょうか。
ガッカリな姿かもしれないけど 勉強のためちょっと見せてもらいたい気もしませんか?^^
機械なんかも入って一気にやったりするのかなぁ。
(こちらにも「花フェスタ」って大きな所がありますが、私は薔薇よりも 建物の中の苔やシダで作られた所に感動しました。)

ぁ.. サンキライの枝豆餅 食べました〜。
思ったより葉っぱが肉厚でした。
塩気があったので、漬けてあったのかも〜。

  • アルローラ
  • 2018/05/24 7:18 AM
アルローラさん こんばんは!

そうなんです。凄く計算しつくされた庭園だと思います。
どこに行っても素敵でした!
バラ園のシーズンオフって、確かに気になります!
安くなるはずなので、ちょっと行ってみようかな〜
バラを育てる参考になりそうです(^^)

今回、私達は朝イチで行ったので、
ちょっと朝の作業がのこってたようで、
消毒をしている様子とかが少し見られました。
時間内も園内はスタッフさんんが花柄つみなど常にしてましたねー。
これだけ、綺麗に咲かせるには、やはり定期的な消毒とか、しっかりと手間をかけてあげる事が大切なんでしょうね♪


「花フェスタ」楽しそうな名前の所ですね!
シダやコケの展示!いいなぁ〜
コケ・シダ好きです!山に行ってコケやシダをみつけるとテンションあがります。
その展示、見てみたいです!

サンキライの枝豆餅!!早速に♪
肉厚な葉〜ですよね♪
調べたところ、食べる人と食べない人がいるみたいで、食べない人の方が多いっぽいです(笑
食べる率はやっぱり南の方に行くほど多いみたい。
ウチのは、新しい葉はでてきてますが、思ったほど成長が早くないので、いつ食べられるかなぁ〜
早く食べたてみた〜いです(^-^)/
コメントする






   
この記事のトラックバックURL
トラックバック