profile

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


ジャンティーユの夏花
暑いーー暑くて、暑くて、
外に出るのがためらわれる毎日です。
ベランダは照り返しで連日40℃を越していると思われます。

そんなベランダですが、
コガネムシ被害のジャンティーユ(バラ)
は、完全復活したようです。
意外に強かった(^^)

▼今、花が咲いてます!


夏花のせいか、
ほとんどピンクが入らない綺麗な白。
ギザギザの入った花びらは、
ちょっとダリア咲きっぽくなってます。

▼カップも浅くて、これはこれで素敵♪


ジャンティーユは、
弱い子なのか?と思ってましたが、
結構、強い子みたいです。
ただ少し、面倒くさい子(手のかかる子)って感じですかね?
また黒星病がでてきましたが、
葉を落としながらも枯れる事はない様子です。

ちなみに他のバラは、もっと元気!

▼サイレントラブの夏バラ。


▼やたら威勢のよい新入りパローレ。


フレグラントアプリコット、
ミニバラのキャンディキャンディ、レンゲローズも
バテずに良く花が咲いてます。
(ブルーリバーのみ花芽を摘み取ってます)

もう秋に向けて休んでくれても良いのになぁ・・
と思うのですが、休まない四季咲きバラ。
あんまり咲くと逆にちょっと心配になりますねー(^^;)


おまけ〜

ミニトマトと、こぼれ種で生えてきたバジルで
今日の昼はペペロンチーノ!



ニンニクは戴き物で香り抜群でした!


ご馳走様でした!


▼ジャンティーユ(参考)春花と全然違う(笑

即納 【バラ苗】 ジャンティーユ (RE淡桃) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ★ 【ローズアンシャンテ】



コメント
 薔薇 咲いてますか。
本来 どのくらいの大きさなんでしょうね?
ウチもロココが咲いてますが、めーっちゃ小さいです。
本来は手のひらサイズですが、半分以下のサイズとなってます。
ホント この暑い時に休めばいいのにって思います^^;;)
黒点病が凄かったので、薬を吹きかけたのですが なんかもぅボロボロになってますwww
水やりだけはしてますが、なんとか涼しくなるまで頑張ってほしいですよね。

こぼれ種のバジルがあったんですね。 いいな〜。
うちは全くです。
スーパーで新芽が袋に入ったのが売ってたので 挿し芽しようかと思いましたが160円だし.. 暑いし.. まぁいいかってやめちゃいました~~;)
来年は育てたいなぁ。。。
カボチャ 20センチくらいのが1個だけ育ってます。
他は 雌花ができても すぐに黄色くなっちゃってダメみたいですねー。
蔓は どんどこ勢力を拡大しております;;;
  • アルローラ
  • 2018/07/18 11:36 AM
アルローラさん こんばんは

バラ、ロココも良く咲いてますか!
しかも小さく(^m^)
やっぱり夏バラって、小さめに咲くんですかね?
サイレントラブも、フレグラントアプリコットも
小さめの花をつけてます。
同じように、春バラの半分くらいの大きさかもしれません。
しかもあまり花びらが多くなくてパカーンと咲いてて、ちょっと面白いです。
むむむ!そう考えると、今でも大きく咲いてる新入りパローレの春バラって、どんな大きさになるのか?!
だいぶ期待しちゃいます♪

ジャンティーユは、少し小さいけど、あまり大きさ的には変わってないかなぁ・・もともとが小さめの花なので、小さいのが目立たないのかも?


バジルは、1苗だけ、隣の鉢の雑草に埋もれて育ってました(笑
今は、それをを元に脇芽挿しして3苗になってます。
この夏食べる分は、これで十分そうかなー。

ホント、暑いですよねー・・
色々な事が面倒くさくなる暑さには同感です!

カボチャ、なりましたか!
瓜科、ウチのゴーヤの様子を見ていると、
どうも、ぐんぐん育つ実があると、後から出てきた雌花が黄色くなって実らない傾向があるみたい。
同時にいくつか雌花が咲くと、それは全部実るみたい?

カボチャは、まだまだこれからだと思いますよー♪

コメントする






   
この記事のトラックバックURL
トラックバック