profile

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


秋のブルーリバー
今年の冬はあまり寒くないなぁ〜
と思っていたら、
ここ数日で急に寒い!
12月も中旬になるので仕方ないですね。
寒いの嫌い(>_<)

さて、そんな中、
ブルーリバーの秋花が咲きました。



秋花?冬花?
今年は気候のせいか、とても秋花の期間が長いですね。
花びらも固く、
スリップスも寒くていないので、
切り花にしても長持ちです。

今回咲いたブルーリバーは、
急に中輪くらいの大きさになりました!
でも、株や枝に対して花が大きいらしく、
お辞儀してます。



へろへろした枝に、
大きめのディープカップのお花。
色変わりもないっぽい。紫のバラ。
季節によって全然違う花を咲かすのかしら?

ちなみに〜香りですが、
お部屋に飾りましたが、
それほど、むんむんしていない。


※ジャンティーユより若干大きく咲いた!
・・でも、これ以上開かないっぽい。カップ深っ。

前のように、マダムマダムしてない香りで、
飾っていても気にならない程度。
花びらの面積分で薄められてる?
湿度のせい?
と謎ばかり。

ブルーリバーの今年の花は、
これにて終了っぽいので、続きは来年♪
今後の成長が楽しみです。


▼来年は大輪で咲かせたい!お店表記は大輪です♪

予約苗 バラ苗 ブルーリバー 国産大苗6号スリット鉢ハイブリッドティー(HT) 四季咲き大輪 紫系【2019年2月上旬順次配送】

価格:1,944円
(2018/10/12 23:28時点)
感想(2件)




コメント
咲いてますね〜。
見てて思い出したんですが、随分と昔に「ブルームーン」ってのを育てた事がありました。
やはり紫色で「ブルーっていうんだから青でしょ?」と買った記憶があります^^;;)
青い薔薇.. 出ましたよね  サントリーだったかな?
青龍って名前じゃなかったかなぁ。。。
ホントに青なんでしょうかね^^;;)

秋の(冬?)薔薇は 寂しそうでなんとも心がキュンとします。
早く春になって ムンムンするような香りと雰囲気を放ってほしいですよね^^
あ〜 早く植え替えしたいわーーーー。
  • アルローラ
  • 2018/12/12 8:24 AM
アルローラさん こんばんは!

ブルームーンを育ててらしたんですね。
調べてみたら、ブルーリバーは、ブルームーンが交配元になってるみたい。
なので似てるのかも?!ご明察です(^^)凄い♪

ブルーリバーも、
ブルーって着くので、一応ブルー系なのかと思います。
色はブルー・・ではないですけどねぇ・・
でも、紫よりは寒々しい感じというか
高貴な色に見えます。(今回の秋バラはですが)

サントリーの切り花品種の青バラ・・・。
以前、見たことありますが、
青かって聞かれるとぉ
どっちかと言うなら、これも紫でした(^-^;)

今日、めっちゃ冷たい風吹いてきたので、
そろそろ秋バラも終わりでしょうか。
ジャンティーユはまだ大きめの蕾が残ってますが、
流石に難しいかも。

私も早く植え替えしたいです(^^)/
コメントする






   
この記事のトラックバックURL
トラックバック