profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


2019年 イノシシ
今年の干支箸置き(イノシシ)
2019年、とりあえず平成31年、亥年。

大変遅ればせながら、
あけましておめでとうございます!



※年賀状ネタばらし
今年のイノシシは、備前の粘土で作りました。
釉薬無しで、
藁を一緒に本焼きすると出る
火襷(緋襷)ひだすき
という手法でこんがり焼いてます。

焼き上がりは藁の灰まみれ


藁に含まれるアルカリ分と、粘土の鉄分が反応するんだそうだ。
藁がふれた所が、茶色(緋色)になり、
テカテカとまるで釉薬をかけたみたいになる。
焼きむらは味だと思う(笑

火襷イノシシの箸置きズ


初期試作タイプは釉薬のもあるよ〜


そして、やはりどちらのタイプにも
箸が乗らなそうなのもチラホラあります(^^;)
頑張って乗せるのだ〜

という感じで・・
今年も相変わらずの、のんびり更新のブログになるかと思いますが、
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!



コメント
(*≧▽≦*)こんがり〜☆☆☆
沢山出来ましたね〜。

ひょ〜(;゜0゜)
藁の力って 凄いですね〜。
テカテカ 艶々になるんだぁ〜。

試作品もいっぱいですね d(⌒o⌒)b♪
イノシシ いっぱーーーーーい☆☆☆
可愛い〜〜〜〜 (*≧▽≦*) ☆、。・:*:・゚

今年もよろしくお願いしま〜す(・∀・)

  • アルローラ
  • 2019/01/06 10:04 PM
アルローラさん こんにちは

ですよね〜。
藁ってなんか凄いです♪
これが藁灰釉を使ってもこうならないんですよ。
藁が燃える時に接している事が大事みたい。

干支箸置きは、
毎年、紆余曲折しつつで、作る数が増えちゃう。
でも、試作の方をもらっていってくれる人も居るので、
何が良いのか、わからんです(笑

今年もどうぞよろしくお願いします!!
コメントする






   
この記事のトラックバックURL
トラックバック