profile

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


ジャンティーユむしりました!
バラのジャンティーユ
先日、
葉を落とさなかったので、
このまま春まで様子を見る
的な事を書きましたが、
舌の根の乾かぬうちに・・・

むしりました!



ねー。

肥料でもやった方がいいのかな?
とか思ってバラの本を読み直してたら、
古い葉とか、枯れた枝は、
害虫の越冬とか?
病気の原因とか?
になるような事も書いてあったのでー
むしりました!

ついでに枯れた枝とか、
混みいった枝を剪定。



つるつるお肌のサイレントラブと違って
ジャンティーユは、バラらしいトゲが沢山ついているので、結構、痛い思いをしました。
やはり、お肌がつるつるのバラは色々と簡単で良いのよね〜(^^;)

ついでに他の新入りバラも
剪定し直し。
高さを揃えて、芽が揃いやすいようにしてあげました。

ブルーリバー


パローレ


早く暖かくなると良いですね(^^)/
沢山花が咲きますように!!


▼ジャンティーユ(参考)

即納 【バラ苗】 ジャンティーユ (RE淡桃) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ★ 【ローズアンシャンテ】



▼ブルーリバー(参考)

予約苗 バラ苗 ブルーリバー 国産大苗6号スリット鉢ハイブリッドティー(HT) 四季咲き大輪 紫系【2019年2月上旬順次配送】

価格:1,944円
(2019/2/27 10:16時点)
感想(2件)



▼パローレ(参考)

バラ苗 2年大株苗パローレ 大輪 4号鉢

価格:2,640円
(2019/2/27 10:18時点)
感想(0件)



コメント
寒いうちに やっておかなきゃな仕事が色々ありますよね。
私も焦ってます。
2月中に剪定したかったんだけど、なかなかできませんでした〜;;;
昨日 お米の袋を用意したところです(まだ用意だけ;;;)
ワンコが一昨年に亡くなったので、餌袋が無く お米の袋でトゲを塞ぎます。
じゃないとビニール袋がビリビリですからね^^;;)

トゲがあるバラは やはり厄介ですよね。
アイスバーグも少ないんでラクしてます。
でもロココは強靭なトゲで.. 怪我必須です(T0T)

綺麗な花を咲かせるために、今が一番大切な時ですよね。
そろそろ芽が動き出してきてます。
ワクワクしながらお世話できる今を 思い切り楽しみましょうね〜☆

  • アルローラ
  • 2019/02/27 2:27 PM
アルローラさん こんばんは

早く暖かくなってほしいケド、
そうでした!そうなんです。
やらなきゃいけない事が色々と(^^;)

バラのトゲ、バラ専用の軍手とかって、
トゲを通さないのでしょうか?
ジャンティーユは葉の裏側にもトゲがあって
いちいちイテェ!ってなってました。

袋は、最近は「陶芸粘土」を送ってくる時の
外袋(米袋みたいなの)を使ってますが、
それほど多く剪定枝が沢山でない(と思う)ので、
溜めていると、いつの間にか、
やっぱり破れてたりして、あれれ?って感じです。

春の芽、色々動きはじめてますね♪
花粉が大変ですが、
やはり暖かくなるのは嬉しいです(^^)
コメントする






   
この記事のトラックバックURL
トラックバック