profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


ベランダ山菜
ベランダの山菜も春の気配です。

行者にんにく!


少し前に株分けをしました。
だいぶ増えた!
でも、なんか小さくなってるかも?!
肥料不足か〜(^^;)

買ってきた時のように伸び伸びしてませんが、
とりあえず、元気に増えてくれてるのが嬉しい♪
1枚1枚様子を見ながら収穫してきたかいがあった(^-^)
今年は少し株ごと収穫してみようかなぁ〜
やっぱり、勿体ないなぁ〜
悩みます。

そして、昨年、買ってきた
うるい!


これも芽が増えました♪
軟白部分を多くするには、
周りを覆った方がよいのかな〜?
黒いビニールかけてみようか、どうしようか検討中です。

すっかり、色々春ですね!
って、もう3月も中旬ですね!
今年になってもう3ヶ月もすぎちゃう〜
色々ヤバい、なんかヤバい。
時間の経過が早くて、ちょっと焦ります(^^;)

▼(参考)うるい軟白部分の食感が好き♪

新潟県産 うるい 1パック100g

価格:378円
(2019/3/16 23:50時点)
感想(0件)



▼(参考)北海道産の行者にんにくは、ウチのとはちょっと違う感じ?

北海道産 天然行者にんにく(ギョウジャニンニク)500g

価格:2,550円
(2019/3/16 23:45時点)
感想(15件)


ウチのは、尾瀬(片品)で買ったので、
大きめの葉のギョウジャニンニクっぽいです。



コメント
私も昨年の秋から行者ニンニク始めました。
秋植えの物は芽が出てきました。
春植え予定の物は今年食べれませんが
秋植えの物を株分けしてみようと思っています。
結構ベランダでも出来るんですね。
参考にさせていただきます。
  • テンカラおやじ
  • 2019/03/17 5:37 PM
行者にんにく 可愛く揃ってますね〜^^
綺麗に育てられて 大事にされてるんだぁ。

うるい って、ギボウシですよね?
私15年くらい前に観賞用のを育ててました。
日向の木の下と裏の倉庫の場所で。
日陰がいいと言われてますが、裏の倉庫の場所ではヘロヘロに育ちました。
真っ暗では無かったし まぁ程々の光はあったのに;;;
日向の日陰が丁度良かったようです。
食用となると どうなるのか分かりませんが、ご参考までに^^;;)
  • アルローラ
  • 2019/03/17 8:01 PM
しつこく再び;;; 失礼します ^^;;)

売り物のうるいを見て思ったんですが・・
育て方は見てませんが、浅く植えるのが普通なんでしょうか?
売り物のを見てると なんだか地中深く植えて 掘り起こして収穫するみたいですよね。
そうすると、白い部分が長く採れるからでしょうか。
それか・・ ちょっと顔を出したら もみ殻などで山にするのかなぁ?
収穫のためのやり方を考えてるとワクワクしますね^^

  • アルローラ
  • 2019/03/17 8:09 PM
テンカラおやじさん こんばんは。

行者ニンニク、育てはじめたのですね!
へなちょこなベランダ菜園なので、
参考になるかどうか分かりませんが、
コメントいただけてうれしいです(^^)

苗を買った時に、
他の作物が育たないような日陰で育てるといい。
あと、植えこむ時に鶏糞を入れるといい。
と教えてもらいました。
ウチの場合、ベランダの日当たりがとても良好なので、他の植物の影になるような所に置いて育ててます。
本来は標高の高い涼しい所が良いみたいですが、
夏に超暑いベランダでも問題なく持ちこたえて増えています(^^)
思ってたより簡単かも?
でも、本当に暑い夏には、花が咲いても種までできません。(1回しか採れたことがない)
種もまくと、発芽するので、そこからも増やせます。
虫に食べられる事はあまりないのですが、
ナメクジには好かれるので要注意です。

早く収穫できるといいですね♪
私も毎年楽しみにしてます!

アルローラさん こんばんは。

うるいは、そうです。オオバギボウシです(^^)
売っている物は、
軟白栽培していて、軸が長い物が多いですよね〜。
たぶん、もみ殻などで盛ってると推測してます。

同じように、鉢をかこって、もみ殻を盛るのは、
まず、もみ殻は買わないといけないので、
お金かかるので却下(笑
日ざしを遮れば、ひょろって伸びるかなぁ〜
と思って、
黒ビニールで覆うか?
と検討したのですが
蒸れてダメになる可能性もなくもない?
と思ってこれも却下。
色々考えてたのですが、
余ってた素焼き鉢がちょうど「カポっ」つて
イイ感じにはまったので、今年はそれで様子を見てみます。

行者にんにくは、我慢して1枚1枚様子を見て収穫してた甲斐がありました!
3枚残せば株が増えるみたいです。
今年はちょっと軸ごと収穫してみたい衝動にかられてますが、どうしよう!!
ん〜嬉しい悩みどころです(^^)

いきなり参考になるコメントありがとうございます。
色々とサイトを見ると肥料については皆さんバラバラで結局「何でも良いのでは」と言う感じになっています。
弱酸性を好むと言うので鶏糞は入れていません。まだ間に合うので次回行った時入れてきます。
どこかの実験でどの肥料が良いかを試していました。
結果は1平米50gの化成肥料を施肥したものが太さと分けつが一番でした。
自分なりに実験するのも良いかもしれません。
やりたい事が多過ぎて困ったものです。
ヨモギ、ハーブを乾燥させて香炉で楽しむ。(虫除け)
ヨモギはどこでも取れますがハーブは植えようと思っています。
長文すみません。
  • テンカラおやじ
  • 2019/03/19 8:09 PM
テンカラおやじさん こんにちは

こちらこそ!ためになる情報ありがとうございます(^^)
肥料、そうなんですね〜
なんでも良い感じなのですね。参考になります!
ウチの場合は、おっかなびっくり購入元で教えてもらった事のみ参考に育ててたので、とても助かります。
化成肥料、ちょっと分けてやってみます(^^)

今の時期は、山菜を含め、ハーブ系も活き活きしてきて見ていても楽しいでよね〜
ウチは日本薄荷の芽がそろそろ出始めてきました。
薄荷(ミント系)は、プランターでもいつのまにか増えすぎて困り気味です(^^;)
コメントする






   
この記事のトラックバックURL
トラックバック