profile

selected entries

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


2019年5月下旬の東武トレジャーガーデンのバラ!
6月が終わっちゃう!
しかも1回も更新してない〜
って事で、あわてて更新しています。

5月の下旬に行ってきた
東武トレジャーガーデンの事を今更ながら〜書きます!(^^;)

という事で!
今年も行ってまいりました。
5/27(月)に。・・・書くの遅くなりすぎ(^^;)

この日は、日中30℃を超える真夏日でー
数日前から夏日だったので、
今年もバラがもう終わっているのでは?!
と思いなが伺いましたが、
今年もとても綺麗に咲いていました♪



バラソフトも今年も食べてきました。
どう!?5月とは思えない陽射し、灼熱感、伝わりますでしょうか?
だいぶ暑い日でした。

そのせいか、
水のある風景に自然に目が行きます。
エントランスの池(水路)からのバラアーチ!


↓この景色は反対側から


東武トレジャーガーデンには、チャペルが併設されているので、結婚式後に、ここで撮影もされたりもするようです。
水が青いのは気のせいじゃなく、なんか入れてるみたいです(笑



バラは、やはり若干ピークを過ぎている感じでしたが、手入れが行き届いているせいか、まだ、とても綺麗な姿を見せていました。
朝イチで行ったのですが、開園前にかなり花摘みをしていました。
(開園時間中もスタッフが作業しています)

昨年と同じ所を見て回っている訳ですが、
ちょっと時期がずれているせいか、また違った魅力があります。

光が強いと、よく分かる葉の色の組み合わせ。







紫とか、黄緑とか、緑の葉っぱと、
カラフルなバラの組み合わせ!
わさ〜っとしていますが(笑
それでも清涼感があります。

イングリッシュガーデン的な、
雑草みたいな?下草との組み合わせもいい感じ。





園内の素敵な場所を探すのも楽しみ。







水のある風景って、やはり癒されますよね〜



ビオトープには、小さな魚が泳いでいたり、アメンボやトンボが飛んでいたり。華やかなバラを見る際の箸休め的なポイントもあるのが、この公園の良い所かと思います。
・・・ビオトープの周りのこのエリアは「青バラ」エリアなのですが〜光が強すぎて、写真だとバラの色が良く分からないですね(^^;)周りのバラは青とか紫です。

そして、ちょっとした場所にも気配りが!
↓売店の壁


今年もバラ友と行ったので、
色々と情報交換したり、話を聞けたりでとても楽しかったです!
・・・若干、はしゃぎすぎて〜熱中症気味になって、
帰ってきてからヤバかったんたんですが、とにかく楽しかった!!!

ちょっと急ぎ気味に書きましたが、
また改めて、個々のバラの事を書きたいなぁ〜

ちなみに、今回、やはり欲しくなったバラたちはこちら!!

▼シェアリング・ア・ハピネス


トレジャーガーデンのシンボルバラって事もあるのですが、やはり可愛い!
茎の棘がほとんど無いのもいい!
咲きながら色が変わっていくのもいい!
とにかく色が可愛い!
やはりピンク好きなのかも。

そして、この透明感あるバラ!
▼コンデサ・デ・サスタゴ


この、コンデサ・デ・サスタゴ!
上の写真で見ると透明感のある淡いオレンジからピンクへのうつりかわりの色あいで、実際もそうだったのですが、ネット上のお店で売ってる写真を見ると全く違うバラに見える不思議。

季節的なものなのか、育て方によるものなのか?
気になるところです(@_@)
いやいや、買いませんけどね〜
バラに詳しい友人と話をしているとテンションあがっちゃって、勢いで買っちゃいそうになるんですよね。
アブナイアブナイ(^^;)
今年もヤバい誘惑の多いバラ園でした。

↓以下、写真がでてこないのでリンクだけですが、参考まで。

参考:楽天の「バラの家」
コンデサデサスタゴ (HT複橙)


参考:楽天の「大神ファーム」
シェアリング・ア・ハピネス


コメント
ハイ はっきりくっきり影が写ってますから いかに陽の光が強かったか よ〜くわかります。
暑かったでしょ〜 アイス溶けちゃうよ〜;;;

ほんとだ... 売ってる画像と全然違うやん なんで???

去年も書いたと思うけど、いいですね〜ココ。
こちらも一応は薔薇園ってあるけど、こんなにワクワクするような園ではありませんよぉ(T0T)
私の勝手なイメージかもしれませんが、薔薇ってやっぱり水やレンガがよく似合いますね。
後方にレンガがあると より一層 薔薇が薔薇らしく見える^^;;)

ウチのロココちゃんは シュートが勢い有り過ぎで 元々の枝が貧相になってしまいました。
虫も 薬をやるのですが、全く追いついてない感じで ハゲちらかしてますwww
そのうちザックリ切りたくなる予感がしておりますよ;;;

  • アルローラ
  • 2019/07/02 1:07 PM
アルローラさん こんばんは

でしょでしょ!コンデサ・デ・サスタゴ、売ってる画像と全然違うんですよね〜なんとなく枝の雰囲気も違うの。
でも、画像検索してると、たまに同じようなのもあったりするので、時期なのか、環境なのか?
そもそも品種タグが間違ってたのか?謎が深まるばかりです。
・・試しに買ってみたくなったり〜うずうず。
いや!買いませんけどね〜 (´・ω・`)む〜ん。

東武トレジャーガーデンなんですが、
結構広くて、バラ園の他にも季節の花が植えてあるエリアがあったりして、とても楽しいです。
まぁ、バラのピークシーズンは、若干、入園料も高いのですが、見応えがあるので、納得な感じです(^^)
水は〜近くに「茂林寺沼湿原」というのがあるので、元々自然豊かな所ではあるんです。
鳥の鳴き声も沢山して、気持ち良い所なんですよ♪

本当、バラって、レンガと一緒だといいですよね♪
洋風感が一気に増すからでしょうか?

アルローラさんちのロココ!シュートが勢いありすぎって(^^;)
つるバラって、剪定が難しそうですね〜でも楽しそう!つるバラもいつか、やっぱり挑戦したいなぁ!

ウチのバラたちは、ここのところの天候不順で、二番花の出がイマイチです。。
ジャンティーユは日に当てるために軒下から出していたら、やっぱり、ハゲちらかしました(T_T)
油断禁物です〜。
コメントする






   
この記事のトラックバックURL
トラックバック