profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


大根干し

大根を干してます。



下の方が1日前に。

なんか思ったよりも萎みそうだったので、

本日、上にもう1本。


実は!

先週、友人宅に「たくあん」の仕込み方を教わりに行ってきました(^^)

友人のお母様の「たくあん」レシピで。

本物の「たくあん」て美味しいんですよね♪

遊びに行くたび、ばくばく食べちゃう程、美味しい。

売ってる甘いのも悪くないけど、本物の糠漬けの「たくあん」て、とっても味わい深くて大好きです(^^)


仕込の仕方は、思っていたよりも簡単で、

糠に、諸々を混ぜたものを

ギューギュー大根とともに入れて、重しをして終了〜♪



これで年明けまで待つと水があがってきて

美味しい「たくあん」になるらしい。


余った糠をもらってきたので、

家で少量でも出来ないかなぁ?

復習をかねて漬けてみよう♪

と思い立って「干し大根」を探しましたが、

1束単位でしか売っていなくて(1束10本くらい)

「干し大根」を買う事はあきらめました。

・・・ここまでで1週間経過。


大根もだいぶ安くなってきたので、

大根を干すのから、やってみるか〜

と思いたったのが、昨日。

で、今、冒頭の感じになってます。


吊るされた大根は夕日に映えて風情がありますが、

なんだか〜上手くいく気が全くしない(笑。

でも、何事も経験で〜す(^^;)



友人母レシピは▼これも使用してます♪

醸源 たくあん漬用 110g

新品価格
¥398から
(2018/12/19 19:25時点)




秋のブルーリバー
今年の冬はあまり寒くないなぁ〜
と思っていたら、
ここ数日で急に寒い!
12月も中旬になるので仕方ないですね。
寒いの嫌い(>_<)

さて、そんな中、
ブルーリバーの秋花が咲きました。



秋花?冬花?
今年は気候のせいか、とても秋花の期間が長いですね。
花びらも固く、
スリップスも寒くていないので、
切り花にしても長持ちです。

今回咲いたブルーリバーは、
急に中輪くらいの大きさになりました!
でも、株や枝に対して花が大きいらしく、
お辞儀してます。



へろへろした枝に、
大きめのディープカップのお花。
色変わりもないっぽい。紫のバラ。
季節によって全然違う花を咲かすのかしら?

ちなみに〜香りですが、
お部屋に飾りましたが、
それほど、むんむんしていない。


※ジャンティーユより若干大きく咲いた!
・・でも、これ以上開かないっぽい。カップ深っ。

前のように、マダムマダムしてない香りで、
飾っていても気にならない程度。
花びらの面積分で薄められてる?
湿度のせい?
と謎ばかり。

ブルーリバーの今年の花は、
これにて終了っぽいので、続きは来年♪
今後の成長が楽しみです。


▼来年は大輪で咲かせたい!お店表記は大輪です♪

予約苗 バラ苗 ブルーリバー 国産大苗6号スリット鉢ハイブリッドティー(HT) 四季咲き大輪 紫系【2019年2月上旬順次配送】

価格:1,944円
(2018/10/12 23:28時点)
感想(2件)




ナンテンの成長
今日で11月が終わり〜
1年、あっという間だったな〜
と12月を前にもう終わった気分になってます。

紅葉ももうそろそろ終わりかしら?
ベランダの木々も
ハラハラと落ちる葉っぱが多くなってます。

まだ紅葉して残ってるのは、
拾った種から育てたモミジ。



モミジは、日の当たっている所とそうでない所の差が激しいですね。
よく日の当たる所は初秋に紅葉しはじめ、
もうほとんど葉を落としています。
今残っているのは、あんまり日の当たらない所。

モミジの成長て結構早い。
びゅんびゅんと枝が伸びるので、上の方は詰めてしまってます。
根もかなり張ってるようなので、このまま育てるなら植え替えを考えねば。。

でもって、
モミジよりもビックリな成長をしているのが、
▼コレ


鳥が運んできたナンテン(推定)です。

2017.01.31に気が付いた(過去記事)
http://blog.sun-plants.net/?eid=810509

このひょろっと出てきたナンテンは、
今はもう60cm越え!
凄い成長力!約2年であっという間に木です。
来年あたり実をつけてくれるかな〜?

ちなみに過去記事の中にあるもう1つの謎の芽は、ピラカンサと思われたので、ちょうど1年目くらいで引き抜きました。(ピラカンサって手に負えなくなりそうで・・・(^^;))

綺麗な紅葉と言えば、
▼柿の葉


丸い綺麗な葉の形。
黄色からオレンジに変わっていく綺麗な色。
とってもかわいいです(^^)

でも
柿もなー
このまま何本も育ててもしょうがないしなー
今後どうしょうかなぁ・・・
近い内に引き抜くかもしれません。
※手前の細い葉は、チャイナチェリーです。

勝手に生えてくる物とか、
落ちてる物を拾って育てるのも
意外性もあっていろいろと楽しいですね(^^)
またなんか植えてみようかな〜


▼amazonで面白そうな本見つけました。

拾って楽しむ紅葉と落ち葉 (森の休日)

新品価格
¥1,728から
(2018/11/30 12:31時点)



どんぐりの呼び名事典 拾って楽しむ

新品価格
¥1,620から
(2018/11/30 12:28時点)




<< | 2/276PAGES | >>