profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


今年はアイツがやってきた!
急に暖かくなって、バラの蕾が大きくなってきました〜


フレグラントアプリコットです。

と、
思っていたら、

なんと!今年はアイツにやられました(>_<)
クロケシツブチョッキリ(バラゾウムシ)
チョッキリとか名前はかわいらしいですが、
やってくれる事はかなり酷いです。


ジャンティーユです。産卵あと。

せっかく大きくなってきた蕾を
吸われまくり。


サイレントラブです。吸われたあと。蜜がでてる・・。

もちろん、フレグラントアプリコットも〜orz

4匹ほど捕殺しましたが、他にも居そう〜
とりあえず、吸われた蕾は全部刈り取り!
なんか一番花分の蕾は全部とりまくったかも・・orz

テントウムシ好きなので、殺虫剤は散布したくないのだけど、
これが続くようなら、対策を考えよう・・かなぁ・・

やっぱり、バラ密度が高くなると、
虫も湧きやすくなるのかも。
順調に(←?)バラのトラブル経験中です。

あかーん



実生モミジ 芽が出た!
山を歩いていると、可愛いモミジに出会う事があります。

▼こんなの。(御岳山にて)


本葉が出たての可愛いモミジ。
もう、本当につれて帰っちゃいたいほどカワイイ♪のですが、
マナーに反するので、そんな事はいたしません。

ならば!
種から育ててみよう!

ということで、
晩秋に落ちてる種を拾ってきました。

冬のうちに適当に蒔いて、適当に水をあげていたら、
なんと、ちゃんと出てきましたョ。



虫のような羽のように見えるのが、
種の部分です。

↓少し分かりやすくしてみました。


モミジの種には、プロペラみたいな羽根がついているのです。

この状態から、2日後くらいには、
ちゃんと双葉が展開。(殻は飛ばされたらしい)



どんな本葉がでてくるのか?
今からとても楽しみです。

というのも、この種、
森林公園のカエデ園で拾ってきたもので、
いろんな種類がまざっています。

▼国営武蔵丘陵森林公園 カエデ園 紅葉ガイドマップ


※モミジもカエデも分類上、カエデ科のカエデ属の植物です。

昨年、秋のカエデ園の様子


背が高く、充実した木が多かったので、種もたくさん落ちてました。


黄色に朱色に種類が様々。


朱色に紅葉しているのは、ハナノキという種類です。


落ちてる種は、大きさは多少違えど
ほとんど同じ形なので、全く種類が分かりません。



↑こんな感じで、通路に落ちてるのを拾いマシタ。

綺麗に紅葉するものも良いけれど、
いかにもモミジな葉の形のものも良ですね♪
本葉、楽しみです!


2年後を夢見る
チューリップまつりで買っちゃったもの。

▼コレ!


ひょ〜ろひょろの
アスパラガス苗

チューリップまつりでは、
地元の農家さんなどが産直品を販売していたのですが、
農産物の隣にこっそり置いてあったアスパラの苗です。

まだ1年生だそうで、針のように細い。

「収穫するまで、まだまだかかりますよね?」
と聞いてみたところ、
「あと2年くらいかな〜」
てな感じ。

や〜ほぼほぼ収穫まで辿りつけないだろうなぁ〜
と思いながら、買っちゃいました。
100円です。

「野菜くずとか、生ごみとかを周りにまいとくと良いよ」
と、1ポットしか買わないのに、
行者ニンニクの時と同じような、
畑向け(笑)レクチャーをいただきました。

他にも、「化成肥料はダメ」とか、
肥料をやるなら「有機肥料で」といったアドバイスをうけてきました。

なんでも化成肥料だと、だんだん痩せていっちゃうんだそうだ。
収穫できるかどうかは、はなはだアヤシイですが、
希望をもって、育ててみま〜す。(たぶん放任になります)


その後、
チューリップまつり会場を後にして、
花市場の隣にある、農産物直売兼、園芸センターに
「見るだけ・・」と思って寄ってみたところ、
色々安かったので、また色々買っちゃいました。

まずは夏野菜、定番のミニトマト(@80円)




そして、また買っちまった
ミニバラ(キャンディキャンディ)



ビビットなピンク色。
元気色に眼をうばわれました(^^)


タキイのペチュニア苗
ドレスアップ(八重の品らしい)



たまには、↑こういう花も育ててみようかなぁ〜と。


ミニバラは〜
ちょっと前にホームセンターで見ていて
「可愛いなぁ!」と思っていた品種なのですが、
その時は780円くらいの値段がついていたので、
高い!と思って一度あきらてた物なのです。
それが!今回、380円で売ってた!(←こういうのに弱い・・orz)

1ポットに3株混植してあったので、
懲りずにまたバラして植えてみました。
・・枯れない事を祈ります。

キャンディキャンディというこのミニバラは、
調べてみたたところ、
ミニバラ界では有名らしい
「ミス・ピーチ姫」の枝替わりらしいです。
ミスピーチ姫も可愛いですね♪


▼参考:ミスピーチ姫

>ミニバラ ミスピーチ姫4号サイズ 鉢植え 鉢花 バラ 優しい花色♪小さなプチプレゼントにも最適 販売 通販 種類

価格:862円
(2017/4/10 22:29時点)
感想(36件)




▼参考:キャンディキャンディ

>ミニバラ キャンディーキャンディー4号サイズ 鉢花 花付良い品種 ピンク 落葉低木 ガーデニング 販売 通販 種類

価格:862円
(2017/4/10 22:27時点)
感想(6件)






<< | 2/237PAGES | >>