profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

recommend

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
高田 郁
お料理がなんとも魅力的に書かれている小説。文体も読みやすく、人物も魅力的!シリーズ全ておススメです!

recommend

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ (JUGEMレビュー »)
オリーブの本をつくる会
オリーブの育て方から加工方法、そして料理の方法まで紹介されている。写真が多く、図も多いので分かりやすい。オリーブ栽培を始める方に超オススメ。

recommend

もやしもん(1) (イブニングKC (106))
もやしもん(1) (イブニングKC (106)) (JUGEMレビュー »)
石川 雅之
発酵食品なんぞや。が楽しく分かる漫画。菌たちがかわいい!こんなですが、意外と専門性が高いかも。

recommend

ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード (JUGEMレビュー »)
下田 敏子
こんな時にはこうするというのが分かりやすく書いてある。ぬか床110番は、入門者には分かりやすくて嬉しい。

recommend

乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け
乳酸菌でカラダいきいき! おウチでぬか漬け (JUGEMレビュー »)
宮尾 茂雄
切干大根のぬか漬けなどちょっと面白い食材のも乗っている。

recommend

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり (JUGEMレビュー »)
上岡 誉富
写真が多くて分かりやすい!こんな風に出来たらプランター栽培も楽しい!

archives


「このもん」3日目は更に「ほわ〜ん」である
ついに「このもん」3日目。
※今までの経過「1日目」「2日目



ますます色が染みて、いい感じです。
醤油の量がもともとあまり多くないので、
色が染みても、ここまででしょうか。

香りもさらに漬物っぽく、
食欲をそそります。
てことで、ついつい、大盛り気味に。

お味は、甘いですが、やはり日にちがたったせいか
よく馴染んています。
甘くて、味が濃い分、後を引く。
まさに、一口たべて「ほわ〜ん」うまい!である。

鷹の爪を控えめにいれたけど、
もう少し思い切り入れてもいいかもしれない。
さらにパンチが出て益々食欲をそそる味になりそうだ。

今日の夕飯は
朝、圧力鍋で作ったシンガポールチキンライスが余っていたので
それと「このもん」で食べてみた。

ご飯とは合わないか?と思っていたけど、
味のある炊き込みご飯とは、非常に相性がよく、
カフェメシでもいけるかも!ってな旨さでした。
「このもん」恐るべし!

これから大根が旬を迎えるので、簡単だし、また作ってみようと思う。


評価:
ヨシノ サツキ
スクウェア・エニックス
¥ 600
(2010-02-22)


「海街diary 4」の「しらすトースト」つくってみた。
昨日に引き続き、何故か漫画メシ。

台風が近づいているので、職場から少し早く帰宅させていただきました。
関東地方、埼玉県鴻巣市は、現在、ちょっと怖いくらいの風と雨なので、
早く帰って大正解。

でも、2時くらいまで、昼飯抜きで仕事しちゃったもので、
かなりお腹がすいた。

ということで、お手軽にできるクッキング。
昨日買っておいた「しらす」をを使って、
漫画に出てくるトーストを作ってみることにしました。

「海街diary 4」に出てきた
「しらすトースト」


サイドディッシュは、2日目の「このもん」です。
※注:「このもん」については昨日の記事を参照のこと。

「しらすトースト」は、
「カフェー山猫亭」で出されているメニューとして登場。

「バターとしらすと海苔!このコラボがもーサイコーで!」
「うまっ!なにコレ すっげー ウマい」
「しらすとパンてあうんだー」
と大絶賛されているメニューです。

レシピは特に書いていないのだけど、
材料は
・しらす
・バター
・パン
・海苔

なのは、確かなので、単純に作ってみた。
パンを軽く焼いて、バターを塗って、その上に山ほどしらすを乗せて、
また軽くトースト。しらすが温まったくらいで取り出し、
海苔をちらしてみた。

出来上がりのアツアツを食べてみると!
「うまっ!なにコレ すっげー ウマい」
「しらすとパンてあうんだー」
「バターとしらすと海苔!このコラボがもーサイコーで!」
と、まったく同じ事を言っていた(^^;)やれやれ。

あまりに旨いので、続けてもう1枚。


ちょっとだけ、海苔のバリエーションを変えてみた。

海苔は、正直、唇にくっついたりして食べにくいのだけど、
海苔のない「しらすトースト」は考えられないほど、
味が素晴らしい!

バターの塩っけと、しらすの塩っけと、海苔の風味。
そして、パンのちょっとした小麦の甘さがいいんですよ。
単純だけど、カフェメニューとして成り立つ旨さだと思いました。


さて、2日の「このもん」ですが、
封をあけてみると、ちゃんと漬物のにおいがしてきた。
大根の漬物の香りです。
色もちょっと濃くなった感じ。


食べてみると!
「ほわ〜ん」とする甘味。おお!漫画通りだ。この感じ。
味は、確かに甘いが、この甘味で、ご飯がなくてもポリポリ食べられる。
(言いかえるとご飯にはちょっと合わないかも?)

「しらすトースト」が、ちょい塩辛な味わいだったので、
このもんは最高のあてとなって、エンドレス状態に陥りそうだった。
明日は、「このもん」も3日目に!ますます楽しみだ。


漫画データ
------------------------------------------------------------------
「海街diary」は吉田秋生の漫画。
鎌倉で暮らす四姉妹を主人公に、古都・鎌倉の情景が魅力的に描かれている。
漫画本編とは別に、吉田秋生監修の「すずちゃんの鎌倉さんぽ」もある。

2011年9月現在、4巻まで出ている。
「しらすトースト」が登場するのは4巻。
中学生の食いっぷりがとっても食欲をそそります。


「ばらかもん」の「このもん」をつくってみた。
漫画「ばらかもん」で気になって仕方がなかった
「このもん」を作ってみました。

この3連休、
外に出るのがい〜や〜(>x<)なほど暑かったのと、
たまたま大きなドスこい!な大根が100円ぽっきりで手に入ったので、
家にこもって作ってみた・・という訳です。

ということで、
漫画の中の「じんじん このもん」(訳:じいちゃんの漬物)
のレシピを参考に作ってみた。

▼まずは大根の皮をむいて、いちょう切りに。


1/4はサラダで食べちゃったので、
3/4くらいの量。

▼いちょう切りにした大根を風通しのよいところに干す


▼・・ザルに干しきれなかったので・・段ボール&手ぬぐいでも干してみた


干している間につけ汁作り

レシピでは
・大根3kg
・砂糖5合
・す1合
・薄口しょうゆ1合

ですが〜大根のgも分からないし、「合」で言われてもイマイチ分からん。
ということで、
とりあえず、つけ汁は、5:1:1ということを参考に
適当に作ってみることにした。

「どばっとまぜて、砂糖が溶けるまで火にかける」
・・・と書いてあるが、

▼どばっと、まず砂糖!!


ぎゃー!久しぶりに見る大量の砂糖!
びびります。

▼醤油と酢もどばっと入れますが・・


所詮、5に対して、1と1
大丈夫なのか?これ??

▼とりあえず、火にかけて溶かしてみた。


砂糖は溶けましたが、みたらし団子みたいな〜粘度が感じられるでき。
味見をしましたが、もちろん甘い。

このつけ汁を冷まし、干した大根を漬けこみます。

▼約3時間ほど干した大根は、ちょっとシワシワで、量も少なくなってます。


できた干し大根に対して、つけ汁の量が少なそうだったので、
ジップロップで漬けることにして、

▼両方投入!


うーん。つけ汁が明らかに少ないです。
しかも、つけ汁の糖分が多いため、冷ますとさらに粘度があがって、
まるでハチミツ状態だ。

※好みで鷹の爪を入れたりします。
というので、ひとかけ鷹の爪も入れてみました。

非常に不安になりながらも、
この日は、これで終了〜。

▼この状態で冷蔵庫で寝かせます。


そして、丸1日がたちました。

▼今日の夕方、取り出してみると・・・


なんと!水があがってきている!
大根もいい感じに更にシワシワ。つけ汁もサラサラっぽくなってる。
ちょっと感動。

マンガでは、「2〜3日待ちます」
と書いてありましたが、試食をかねて食べてみることに!

▼初「このもん」


お味は!
う〜お〜!!!
作っている時から、想像はしていましたが「甘い」っす〜。
歯が浮くような甘さではないのですが、
お茶と一緒に食べたくなるような、甘さ。
お茶請けか、酒と一緒にか?

少し、べったら漬けみたいな甘さを思いおこさせる。
もう少しこなれたら、もっと美味しくなるような気がしますが、
ご飯のおかずとしては、どうかなぁ・・・と思う。

て、ことで、本日は、結局・・

▼食べる分の「このもん」には、酢と醤油をかけちゃいました。


うん。この方が私好みです。
うまし!!

明日はもっと味が馴染むと思うので、
甘さがこなれるだろうか?楽しみです。
そして、明日は、お茶か酒を用意してから食べてみよう・・と思います。

追記:
このもん2日目
このもん3日目


漫画データ
------------------------------------------------------------------
「ばらかもん」はヨシノサツキが五島列島の郷土愛全開で描いている漫画。
ハートフルアイランドコメディ。
2011年9月現在、4巻まで出ている。
「このもん」が初登場するのは2巻。
非常に魅力的で思わず食べたくなる。
4巻にもちょっと登場。

ばらかもん 2 (ガンガンコミックスONLINE)



ばらかもん(4) (ガンガンコミックスONLINE)



<< | 2/2PAGES |